読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくらの子育て戦記

父と息子の育児ブログです。関連書籍、子育てアイテムの紹介、愚痴、悩み、息子自慢、などなど

【広告】

MENU

【社会の話題】子供を持つ親になって考える「飲食店では全面禁煙」/健康増進法改正案

話題のテーマ

東京オリンピックを3年後に控え、俄かに盛り上がりを見せる健康増進法改正案

まず最初に申し上げますと、私の立場は基本的に賛成です。

完全禁煙じゃなくても、分煙で十分だろ!って人の意見も分からなくはないです。外国の様子を見ていると十分と考えている国は少ないみたいですけど。

個人的にはどちらかと言えば禁煙の方が安心、くらいの温度感でショージキどっちでもいいです。

 

賛成の理由

理由はとてもとても個人的なことです。

 

「家族で食事が美味しい店に気兼ねなく行きたい!!」

 

休日に家族で美味しいものを食べるのも、日々のストレス解消には大事なわけですよ。

なんなら子育て戦争のストレスがある分、子供のいない勤労者より日々のストレスを溜め込んでるまであります。

 

酒と食事が美味くて値段もリーズナブルって店は、その多くが分煙されていない喫煙ウェルカム店。

禁煙の店じゃなきゃヤダ!ってことは無いですけど、隣の席にチェインスモーカーが居たら流石に子供の健康が気になります。

 

そこそこの人気店くらいだったら、開店直後を狙えば、お客さんが少ないうちに食事済ませる事も出来ますけど、予約が必要な人気店とかだとそうもいきません。

 

「子連れはファミレスに行けばいい」とか言われるかもしれませんが、「じゃあ、あなたはそうしてください、私に押し付けないで」としか思いません。

 

店が子連れ禁止じゃなければ、子連れでも客として入店して食事する権利があるんです。

子供が騒ぐようなら抱えて外に連れ出しますし、程度によってはさっさと切り上げて退店します。それで文句を言われる筋合いはありません。

 

厳しすぎるのも考えモノ 

もちろん、「喫煙者を撲滅せよ」とか思っているわけではないので、喫煙専用室の設置や、屋外喫煙スペースの設置なんかはガンガン進めて頂きたい。

※私もお酒飲むとタバコ吸いたくなる勢です、念のため。

 

そういったスペースを用意出来ない小さな居酒屋なんかには辛い法案ですけど、バー・スナックなんかの小規模店は免除されてたり色々考えてはいるみたいです。

 

↓参考

飲食店内、原則禁煙に…健康増進法の改正原案 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

まあ、実際施行されたら、小さな居酒屋もシガーバーの申請出したり、店の裏口みたいなところに喫煙スペース作ったり、逞しく生きていくんじゃないかと予想してます。

 

でも雀荘やパチンコのような、風営法(風適法)に含まれる遊技場までガチガチに禁煙にするのはどうなんでしょう。流石にそのあたりは選択制とか、新規の喫煙施設設立はNGとか、緩めの設定にしても良かったんじゃないかとは思います。

 

あまり厳しく取り締まると、アンダーグラウンドの違法カジノ(そもそも違法だから喫煙可)みたいなところに人が流れて、犯罪を誘発したり、暴力団に金が流れるようなことになってしまうかもしれないですし。

 

 

子育て戦争のストレス解消に皆様のご理解を頂きたい次第。