読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくらの子育て戦記

父と息子の育児ブログです。関連書籍、子育てアイテムの紹介、愚痴、悩み、息子自慢、などなど

【広告】

MENU

【スポーツ&アウトドア】ストライダー、スパーキー、ディーバイク

おすすめアイテム

私が個人的に、そろそろ子どもに買ってあげようかと思っているもの第1位はペダル無し自転車です。

 

やっぱり子供には自転車が大事

小学生になったら自転車って必要になると思うんですよ。

 

子供同士で遊ぶときに自転車がない(または乗れない)と、みんなの後ろを走って追いかけていくというスゴく残念な状況になりますからね。

もう随分と昔の話ですが、私が子供の頃にも、そういう子いましたし。

 

ペダル無し自転車とは

最近、公園なんかに行くと子供達が高確率で乗り回しているので、見たことある人も多いと思いますが、ペダルがついていない足こぎタイプの自転車のことです。

 

ペダルを漕ぐ自転車に比べて導入が易しいため、感覚的に乗り回せるようになるのがポイントです。

慣れてくると徐々に地面を大きく蹴りながら走るようになるそうで、自転車に乗るのに必要なバランス感覚を遊びながら鍛えていくことが出来ます。

 

ペダル無し自転車の効果

他の方のブログとか見ると、ペダル無し自転車に乗っておくと、通常の自転車への以降がスムーズらしいんですよね。補助輪付きの自転車なんてものはそろそろ過去の遺物になっていくのかもしれません。 

 

chokko.hatenablog.com

 

何を買えばいいんだろう?

一番有名なのは「STRIDER(ストライダー)」ですよね。

というか、ペダル無し自転車は全部ストライダーなのかと思っていました。

いざ購入を考えて検索してみたら、いろんな種類のペダル無し自転車が出てきて既に困惑気味です。

 

やはり、そういうときに大事なのは比較サイト!

papachant.jp

www.ikumen-kotanosuke.com

feature.cozre.jp

 

見れば見るほど分からなくなります。。。

どれも一長一短、いろんな特徴があるので、どこにこだわるか、を決めるのが重要な気がします。

 

個人的にはブレーキはついていた方が良いかな、と思ってます。

自転車への移行ツールだと考えると足ブレーキがクセになるのがちょっと気になりますし。

 

ペダルの後付も気になりましたけど、そこまで使い倒さなくても、新しい自転車買えばイイですし。

 

あとはやはり重さですかね。

基本は公園まで運んで乗ることになるでしょうから、あんまり重たいと私の体力ゲージがあっという間に赤になってしまいます。

3㎏くらいだと助かるな。。。

 

でもやっぱり最後は

子供が好きなデザインで決めたいですね。気に入って貰えなくて乗ってくれないのが一番最悪のパターンです。

ブレーキ付きで軽めのものをいくつかピックアップして、画像印刷して、子供にどれがいいか聞いてみようと思います。

色もバリエーションあるみたいですから、沢山印刷しないと。