読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくらの子育て戦記

父と息子の育児ブログです。関連書籍、子育てアイテムの紹介、愚痴、悩み、息子自慢、などなど

【広告】

MENU

【観光】北野天満宮/北野白梅町駅(京都)

f:id:seashow-kirie:20170314230225j:plain

京都へ行ってきました!パート2!!

 

昨日から引き続き、京都のお話です。

www.ocrmh.net

 

今回の京都訪問の目的地、北野天満宮へ。

 

アクセス

最寄駅は京福電気鉄道北野線の北野白梅町駅ですが、京都駅からだと乗り換えやらなにやらで面倒です。

前回紹介した今出川駅か、山陰本線の円町から徒歩で行く方が分かりやすいです。

 

梅の季節

なぜ、北野天満宮が目的地なのかというと、3月は梅の季節だから!

北野天満宮は梅の名所なのです。

中でも、梅苑は絶景!!

 

おひとり様700円で梅の木満載の庭を散策出来て、お茶菓子&梅こぶ茶を頂けます。

 

f:id:seashow-kirie:20170314232249p:plain

こちらが梅苑の風景。

見渡す限り一面の梅の木です。

 

梅は桜よりも見頃の時期が長いですし、観光客の混み具合の面でも、桜の時期の大混雑に比べればずいぶんと控えめなのでオススメです。

 

f:id:seashow-kirie:20170314232556j:plain

梅こぶ茶とお茶菓子(二名分)

 

f:id:seashow-kirie:20170314232724j:plain

あんまり景色が良かったので上七軒名物「七軒だんご」を追加注文。

黒蜜のタレがものすごい美味しかったです。

 

天満宮と言えば

日本各地に天満宮という名のつく神社がありますが、これらは全て菅原道真公を祀った神社です。

菅原道真公といえば、学問の神様として有名ですので、うちの息子にも学問のご利益があるように、臥牛の像を触らせて頂きました。

 

f:id:seashow-kirie:20170314233451p:plain

頭が良くなりますよーに

 

桜もいいけど梅もね